さかみのかさね

涅槃経に云く、慈無くして詐り親しむは是れ彼が怨なり能く糾治せんは是れ護法の声聞真の我が弟子なり彼が為に悪を除くは即ち是れ彼が親なり、能く呵責する者は是れ我が弟子駈遣せざらん者は仏法中の怨なり、使命戦、共に戦う同胞よ、来る世も同じ道往き又逢はむ。敷島のやまとこころが紡ぎだす、真秀のことたま、義と和の言の葉。

カテゴリ: 歴史伝統文化

セルギエフ・ポサード/旧・ザゴルスク、の博物館には、日本に教わつたという、マトリョーシカの第一号が飾られている。

其の隣には、縁起が記されており、モデルとなつたとされている、箱根七福神の入れ子人形も展示されている。


皇紀弐千六百七拾四年、参萬年の歴史伝統文化が咲き誇る、世界一平和な國。

我が國を蹂躙し、世界の荒波へと引きずり出したのは、近代の最終ランナーの亜米利加。

植民地略奪闘争に巻き込まれ、永久割譲された筈の台湾も、戦利品として島民ごと支那に引き渡された。

しかしながら、『平家物語』冒頭に曰く。祇園精舍の鐘の声、諸行無常の響きあり。娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理を表わす。奢れる人も久しからず、唯春の夜の夢の如し。猛き者も遂には滅びぬ、偏に風の前の塵に同じ、と。

桜七人会/みすまる › (´・ω・`)発見された100年前の日本の写真が凄過ぎる件 (by shouyuou) http://bit.ly/SsDuR9


【長浜浩明】韓国人は何処から来たか[桜H26/4/15]

嘗ては、日韓の融和を促進するために、日韓同祖論が語られたが、今では韓国側が、小­中華意識による対日優越感を満足させるために、日本人のルーツは、韓国起源であると­主張し、天皇は韓国人であるとさえ言つてのける。

だが、そもそも、大陸民族に蹂躙されて­きた朝鮮人のルーツの方こそ、余程入り乱れた不確かなものなのである。

今回は、『韓­国人は何処から来たか』を上梓された長浜浩明氏をお招きし、以前とは違つた理系的­観点から、韓国人のルーツを整理して頂く。

 

 

近年、人骨・土器の発掘やDNA分析という強力な手法も登場、現在迄の説は実証的・論理的にも破綻し見直しが必要となつてきている。

戦後の一時期、一世を風靡した騎馬民族渡来説や人・文化の朝鮮半島渡来説は怪しくなり再検討を要す状態だ。

朝鮮民族について解つたことは、約4000年前に渡来してきた新石器時代人であり朝鮮半島からは、約1万2000年前人影が消えている。

旧石器時代人とは、断絶しているというのが定説である。韓国の歴史・金両基監修等。

対して、日本は沖縄で約3万6000年前の人骨・土器が出土している。又、北海道、東北、関東でも多数の旧石器遺跡が発見されている。

此の事は、旧石器時代人が、北回り、南回りで日本列島に渡来してきたことの証左である。

混血した人たちを縄文人と仮に名付ければ、彼等が朝鮮半島へ渡つた。朝鮮半島南部の慶尚南道や釜山広域市には、約7000年前~約6000年前の縄文遺跡が残つている。其処では、縄文土器・九州産の黒曜石等が発掘されている。そして、遺跡は、半島北部にまで及んでいる。此れは、通説とは真逆である。

沖縄については、港川人/約1万8000年前~約1万6000年前、の後、1万年以上遺跡は消えている。

時代は流れて、約6800年前から縄文遺跡が発見されるようになり、其処では、九州の曾畑式土器及び佐賀県産の黒曜石が出土する。中国・朝鮮の土器類は全く出土しない。

DNAのY染色体分析により、現代日本人の祖先は縄文人であつた。韓国人女性の祖先は日本からやつて来た。韓国人は、日本人と北方シナ人の混血であつた。韓国5000年の歴史は大嘘。

譬えば、北部九州/糸島地方、に支石墓とう弥生時代の墓が多数ある。これは、半島由来と言われていた。ところが、人骨は何と全員、縄文人に酷似している。形態人類学者は慌てた。

そこで、篠田謙一氏は、国立遺伝研究所のデータにより、mtDNAを持つ現代人はが何処にいるかを調べた。結果、縄文・弥生人共に相同タイプを多く共有するのは、本土日本人でありそれ以外では、朝鮮、中国遼寧省、山東省と云つた、日本に近い地域の人々との一致が多かつた。また、朝鮮半島に縄文人と同じDNA配列を持つ人が多数いた。

最後に、ハングルとは、日本語の<文法>を母とし、支那の<音>を父として、500年前に作成された人造語である。


↑このページのトップヘ