ドイツ南部で今年2月、列車2台が正面衝突して11人が死亡した事故で、検察当局は12日、運行管理者の男が携帯電話のゲームで遊んでいて注意散漫になり、誤った信号を出したことが原因だったとの見解を示した。
裁判所は、男の逮捕を命じた。
独列車衝突、原因は「携帯ゲーム」 運行管理者に逮捕命令